川崎西ロータリークラブ

       ホーム クラブ概要 行事予定

[作成中]

 

 

 川崎西ロータリークラブ概要

 ・クラブ名     川崎西ロータリークラブ

 ・創立日      昭和40年(1965年)12月4日

 ・スポンサークラブ 川崎北ロータリークラブ

 ・特別代表     故 水町 四郎 氏

 ・R.I承認日    昭和41年(1966年)2月25日

 ・認証状伝達日   昭和41年(1966年)5月22日

 ・総会員数     74名(平成26年10月1日現在)

 ・姉妹クラブ    ルセーナロータリークラブ

 ・友好クラブ    いわき平東ロータリークラブ

 

バナー縁起

 高津区は、川崎西北部に位置し、二子玉川より溝ノ口を経て久末に至る地区である。

 大山街道の二子橋に立つと一望のもとに、この地区を眺めることができる。

 多摩川の清流が紺青にひろがり、堤防の向こう側に家々がびっしりと並んで、この家並の上

に小高く横にどこまでもつづく丘陵がある。これが多摩丘陵、万葉の時代から歌にもまれ親し

まれてきた「多摩の横山」で、われわれの心の故郷である。

 図案は、この多摩川の清流を紺青に、堤を金色にあらわし、多摩丘陵を金色の三つの丘に表

現した。そして丘陵の上、はるかに丹沢山塊が姿を見せ、その中央に白く輝く富士を見ること

ができる。

 ロータリーのマークは太陽として赤々と燃え、また武蔵野の文学を残したこの景全体を旗の

詩情としている。

 

ホーム ]

最終更新日:2017/08/04